【霧の森レストラン@四国中央】自然の中でいただく茶そばに舌鼓を打つ

四国グルメ
☑霧の森名物の茶そば。もっちもちの食感が癖になる
☑御膳だと小鉢も付いてきてお得
☑季節膳は四季によって内容が異なる

 

高知道・新宮インターから降りてすぐの場所にある道の駅霧の森。
施設内にこのレストランがあるが、休日のランチ時は人気だ。
名前を書いて待つ間に買い物を楽しむのもいいだろう。

ランチメニューは幅広く用意されているが、名物は ”茶そば” と ”おぼろ豆富” だそうだ。

 

 

▶茶そば膳
・霧の森茶そば ざる
・えびちくわ天
・小鉢
・ご飯・香の物
茶そばをたっぷり堪能したいならこれだろう。
天ぷらも付いていた。
茶そばはもちもち、つるつるで歯ごたえが何とも良い。
他のそばとは食感が異なるが、かなり美味しく感じた。

 

 

▶猪味噌カツ御膳
・猪カツ
・霧の森茶そば(ぶっかけハーフ)
・サラダ
・小鉢
・ご飯・香の物・みそ汁
猪カツとは珍しい。茶そばもセットで付いていた。
意外と臭みは感じられず、ジューシーで歯ごたえが良く、味噌ダレとよく合って美味しかった。

 

 

▶四季膳 秋
・豚ロース肉と鶏肉の石焼
・さつま芋と川えびの炊き寄せ
・栗ご飯
・そば米の芋炊き風汁
・香の物
・果物
贅沢なラインナップだ。
石焼で食べることで、香ばしさを一層感じながら味わうことが出来た。
特に印象的だったのはそば米の芋炊き風汁だ。
出汁の旨味が何とも言えない。
秋を存分に満喫することが出来た。

 

営業時間 10:00~16:00
 17:00~19:30
 ※GW・夏休みは11:00~16:00(15:30ラストオーダー)
 ※ディナーは前日までの予約制(GW・夏休みは予約不要)
定休日 通年(月曜定休・祝日の場合は火曜休・4月~8月は無休)
 ※2020年は4月~11月は無休
駐車場 有
電話番号 0896-72-3111

▶お店のHPはこちら

タイトルとURLをコピーしました