【しまなみ膳 のり武@今治】穴場!ゆったりと座敷でくつろぎながら日本料理をいただく

四国グルメ
☑激狭の路地にある日本料理店
☑メニューは安価ではないが、ボリュームと料理の質はお墨付き
☑香りとおこげが至極。鯛釜飯は要注文

 

郊外にあり、なおかつ非常に狭い道沿いにある穴場的なお店がのり武だ。
対向車があると、近場の駐車場に避難しなければすれ違うことも出来ないため注意。
店の駐車場は非常に広い。

 

 

店内は座敷。
定食メニューは定番4種類、昼限定1種類と夜限定1種類、そしてお子様メニューがある。
単品メニューあり。

 

 

▶夜限定 夕の膳
・突き出し
・せんざんき
・鯛釜飯
・酢の物
・替り鉢
・吸い物
・香の物
・デザート

メインのせんざんきはカリッと揚げられている。
大ぶりのものが3つ。食べごたえ抜群だ。

替り鉢はきのこのあんかけ。優しい出汁の味とゆずの風味が絶妙。
あんかけ部分まですくって食べてしまいたくなる。

突き出しにもゆずが入っていたため、この店はゆずが好きなのかもしれない。
豆とゆずの組み合わせは珍しい。だが美味しかった。

鯛釜飯は蓋を開けた瞬間の香ばしさが何とも言えない。
ふっくらと炊き上げられた鯛におこげの付いた釜飯。美味しくないはずがない。
丸々1個の釜飯での提供となるので、一人で食べきれない人は同伴者とシェアするのがいいだろう。

 

 

▶鯛のあら炊き
こちらは単品メニューとして注文。
鯛の頭が甘辛いタレで煮付けてある。
身はほくほくプリプリで箸が止まらない。
ご飯が進む味だ。美味しい。さすがは日本料理店だ。

 

 

▶期間限定 黒毛和牛すき焼き御膳
・すき焼き鍋(うどん付)
・突き出し
・刺し身
・ご飯
・酢の物
・吸い物
・香の物
・デザート

 

 

刺し身は鯛とまぐろ。鯛はぷりぷりの食感でほのかに甘みを帯びている。良い鯛だ。
ここまで良い食感の刺し身はあまり出会えていない気がする。

天ぷらはナス、さつまいも、エビ等。
塩に付けていただく。

 

 

メインの黒毛和牛のすき焼きは極上。
肉が柔らかく、薄く大きい。甘辛いタレと生卵を絡めていただく瞬間が最高だ。
肉は3枚だったが、大きいので食べごたえはあったと思う。・・もっと食べたかったが。

 

 

こちらは締めのうどんセット。
肉・野菜を食した後、そのままうどんを入れてしまおう。
残っている卵に絡めて食べるといいだろう。
食後につるりとしたうどんの食感が嬉しい。

 

 

デザートはアイス最中だ。
ハンバーガーのような形での提供。
ぎゅっとアイスを潰すようにしてコンパクトにしてから食べると食べやすい。

 

営業時間 11:00~14:00
 17:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 有
電話番号 0898-47-1110

▶お店のHPはこちら

タイトルとURLをコピーしました